先週の出来事

皆さま、お変わりございませんか。

パリの暑さがまたぶり返し、先週は暑い日が続いておりました。

今週もしばらくは、日中は気温が高いそうです。

 

昨日、娘と孫が無事帰国しましたので、家の中が静まりかえっております。

明日から娘のファミリーは、沖縄旅行ですので、この1週間しかフランス生活を楽しめない、という事で、ハードすぎるスケジュールでしたが、何とか皆元気に楽しく過ごすことが出来ました。

 

孫はディズニーランドホテルで泊まって、パークとスタジオで遊ぶことが一番楽しかったそうですが、前回のように、気温は高くはございませんでしたが、東京ディズニーランドの11倍の広さという事で、本当によく歩きました。

 

久々にベルサイユ宮殿に行きましたら、何度訪れても素晴らしい歴史的建造物には圧倒されます。

丸一日遊んでいても飽きない場所です。

いつものように、宮殿内の「鏡の間」には、大勢の観光客で賑わっておりました。

 

今回は、週末に参りましたので、庭園での「音楽と噴水のショー」のチケットを予約して、観ることが出来ました。

大きな庭園に、ミサ曲の音楽に合わせての噴水の姿は見事でした。

音楽無しでは、これほど庭園と噴水の美しさは表現できなかったのではないかと思います。

 

娘は、今夏でパリにはしばらく来ることが出来ませんので、エッフェル塔の最上階までエレベーターで行きましたが、幸いにも晴天でしたので、素晴らしい眺めで、まるで観光客の顔をして感激していました。

 

帰国前夜のセーヌ川のディナークルーズでは、乗船中の間、生演奏を聴きながら、美味しいメニューを頂くことが出来ました。

ディナークルーズでの生演奏は、多くの場所で経験していますが、今回は、大当たりで、とても素晴らしいヴァイオリニストでしたので、堪能されてもらいました。

50代の女性でしたが、表現力が抜群で、多少の揺れがあっても、音程がしっかりして、情緒的な演奏を楽しませてもらいました。

もう、そろそろ休憩かしら、と思いきや、午後8時半から10時半までずっと生演奏が続きました。

ピアニストも素晴らしく、ヴァイオリニストがクルーズ船の先端のお客様の場所まで歩いて弾かれても、しっかり合わせて行くのですから、感心致しました。

バロックから近・現代、そして、馴染みのある歌曲までたっぷり聴かせて下さいました。

 

数年前のハンガリーでのドナウ川クルーズの時に、皆と一緒に歌うコーナーがございましたが、ジプシー音楽のグループのヴァイオリニストが、私に日本人ですか?と聞き、「では、『上を向いて歩こう』をお願いします。」と言われ、歌いましたが、そういう時でも、本当に船上の方たちが昔からの知り合いのごとく、和気あいあいと手拍子を打ってくれるので楽しかったです。

今回のセーヌのクルーズでも、やはり全員楽しそうに打つ手拍子が素晴らしく、この空気を作ってしまう、ヨーロッパ人に、とにかく脱帽です。

船内のメンバーが皆兄弟のようになってしまうのは、一体何故なのでしょうか…

これは、日本での横浜のクルーズでは味わえませんが、やはり民族の違いという事なのでしょうね。

 

甲板からのエッフェル塔の輝きは、いつ観ても見事です。

午後10時からたった5分間ではありますが、この輝きは目に焼き付きますね。

 

さて、ファンの皆様にお知らせがございます。

「レ・クロッシュ ファンクラブ 春号」では、ファンの方たちのご質問にレ・クロッシュの二人がそれぞれの質問にお応えさせて頂きました。

多くのご質問を頂きましたお蔭で、ファンの皆様から好評でした。

春号で掲載出来なかった方もいらっしゃいましたので、今回も引き続き、質問コーナーを作りたいと思いますが、春号とだぶらないようなご質問でしたら可能でございますので、9月15日(日)までにヨーロッパ アーティストのコンタクトのフォームよりご質問をお寄せ下さいませ。

 

https://www.europa-artist.com/mail_form/acc.cgi?id=146259058331267

 

全員のご質問にお応えできない場合もございますので、ご了承下さい。

 

ヨーロッパ アーティストのホームページを開設致しましたのは、2009年9月14日でございます。

来月には、10周年を迎えます。

いつも温かく応援し、見守って下さるファンの方たちに心より感謝申し上げます。

この10年が長かったような短かかったような…

よくわかりませんが、とにかく健康でなければ継続出来ないですので、そのことに感謝と、皆様からの温かいメッセージに励まされながら、ここまで続けられたと確信しております。

 

どうぞ、今後共何卒よろしくお願い致します。

 

パリの天気予報では、明日は、最高気温35度のようです。

皆さま、くれぐれもお体を大切になさって下さい。

 


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

mobile

qrcode

selected entries

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

recent comment

  • ゴールデンウイークの過ごし方
    ゆみこ
  • 残暑お見舞い申し上げます!
    みっくみく
  • レ・クロッシュ リサイタルを終えて!
    ゆみこ
  • 「マタニティフェスタ」で・・・
  • サマ―フェスティバルに向けて頑張ろう!
    ヨーロッパ アーティスト
  • サマ―フェスティバルに向けて頑張ろう!
    miho
  • スカイプ電話で安心!
    fuyu

archives


ページトップへ戻る